産後ダイエット成功の秘訣

産後ダイエットを成功させるには、普通のダイエットとは少し違うポイントもあります。
おなかのぽっこりが戻らない、出産前の服が着れないなどお悩みも様々。


妊娠中は、どうしてもエクササイズはだけではなく、ちょっと体を動かすこともできなくなります。

芸能人でも竹内 結子さん、ジャガー 横田さん、江角 マキコさん、松嶋 菜々子さん、安室 奈美恵さんなどが産後ダイエットに成功しています。

すると、当然筋肉の量も減りますので、基礎代謝が悪くなりカロリーを消費しにくい体質になってしまいます。
なおかつ、骨盤が開いた状態にあるので、お尻が大きくなる原因や、下腹部が出たりします。

産後は、元の体型に早く戻したい気持ちはわかりますが、決して無理なダイエットをしてはいけません。
体調を崩したり、ますます基礎代謝を低下させて今以上に太りやすい体質になってしまいます。
したがって、産後ダイエットでは摂取カロリーだけをカットするのではなく、骨盤矯正したり基礎代謝を上げる努力をしましょう。
はじめに食事ですが、授乳期は特にカロリーを気にするよりも、バランスを考えて食べるようにします。


また、骨盤が開いた状態にあるので、横座りや足を組むのはさけて、姿勢を正して座るようにしましょう。

産後ダイエットは、体の回復も考えて2〜3ヶ月してから体重が落ち始めるペースで行うとよいでしょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122840989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。